不法滞在の外国人を通報で最大で5万円の報奨金

さて。
今回は裏バイトいうわけではありませんが、知る人ぞ知るちょっとした裏情報をご紹介します。

最近に限った話しではありませんが、外国人の不法滞在が社会問題になっています。
法務省によると日本国内には約9万人もの不法滞在者がいるとされ、中には組織化して凶悪犯罪を起こすなど深刻な問題を引き起こす者もいます。
日本では不法入国はもちろんのこと、在留期限が切れたまま国内に居座り続けるオーバーステイも、違法行為として刑事罰や強制退去の対象になります。

で、前置きはここまでにして今回の裏情報ですが、
「不法滞在の外国人を入国管理局に通報すると最大で5万円の報奨金が支払われる」
というものです。

こちらは「出入国管理及び難民認定法」という法律で定められているもので、その外国人に「退去強制令書」が発付された場合に報奨金の対象となるようですね。


(報償金)
第六十六条 第六十二条第一項の規定による通報をした者がある場合において、その通報に基いて退去強制令書が発付されたときは、法務大臣は、法務省令で定めるところにより、その通報者に対し、五万円以下の金額を報償金として交付することができる。但し、通報が国又は地方公共団体の職員がその職務の遂行に伴い知り得た事実に基くものであるときは、この限りでない。


通報は電話やメールからでも出来ます。
下記のページに通報の方法についての説明が記載されていますね。
入国管理局 情報受付ページ

万が一周りに思い当たるような人がいたら、ぜひ活用されてください。
FC2 Management

日給1万2千円の誰でもできるバイト



求人誌や求人サイトを見ていれば、こんな求人がたま~に出ていると思います。
仕事内容…大手運送会社の配送センター内で、ベルトコンベアーで荷物を流して番号や住所で荷物を仕分けて頂くお仕事。 給与…日給12,000円
勤務時間…19:00~翌7:00







募集の文面や時間などは微妙に違っているのですが、共通するのは、
①夜間の仕事である
②大体、12時間で12,000円くらいの給料
③仕事の内容は「荷物の仕分け」だとか「軽作業」だとか書かれている
④一年中、絶えず募集が出ている
⑤「大手運送会社」だとか「物流センター」と書かれているが、絶対に会社名は出ていない





こんな条件に当てはまる仕事だったら、間違いありません。
あのキツイことで悪名高い、「佐川」の仕事です。
何を隠そう、私も学生時代にお金に困った時なんかにたまにやっていました。。
とにかく現金は手に入るんで…。。



この仕事のポイントは、とにかく「キツイ」ということ。
その一言だけです。



「ベルトコンベアーに乗って流れてくる荷物を仕分ける」
これだけ聞くと、いかにも簡単そうなんですがね。。



ただ、扱う荷物が超大量であり、かつかなり重たいんですね。
重いだけならまだいいのですが、「絶対に」落としたり衝撃を与えてはいけないものまでどんどん流れてくるんですよ。



私がやっていた時には、こんなものがベルトコンベアーで流れていました。
 ・お米(袋が破けたら中身が全部出ちゃいます)
 ・酒瓶(衝撃を与えたら、割れます)
 ・テレビ(液晶テレビです。。)
 ・ガスボンベ(風船膨らますのに使うヘリウムガスです)



本当はこういったものはベルトコンベアーで流してはいけないということになっているのですが、社員も早く仕事を終わらせたいので、私が働いていたところでは構わずベルトコンベアーで流していました。
佐川急便のアルバイトは、こういったものがベルトコンベアーに乗って流れてくるのを、押したり引っ張ったり、持ち上げたりして仕分けていく仕事なんですね。。





「重い」というだけでも辛いのに、さらに衝撃を与えないように慎重に慎重に扱わなければならないので、余計な力を使ってしまうんです。



しかも、そのベルトコンベアーが流れるスピードが尋常ではないんです。
どんだけ辛かろうが、荷物は絶え間なく流れてくるので休む暇が無いんですよ。



当然ながら、こんな状況で全ての荷物を壊すことなくサバけるわけもなく…。
荷物の破損は当たり前でした。。





ちなみに、よく「佐川急便は荷物の扱いが荒い」
とよく聞きますが、あれは本当です。
もちろん、全ての場合に当てはまるわけではないと思いますがね。



ただ、佐川急便の荷物の仕分けのバイトは、佐川急便が募集しているわけではないんです。
ほとんどの場合は、「派遣アルバイト」として、別会社にて募集されています。(給料も派遣会社から支払われます)



アルバイトの面接も派遣会社にて行われるんですが、面接とは名ばかり。
履歴書と印鑑を持っていけば、どんな人でも採用してくれます。
どんなにいい加減な性格の人でも、面接に落ちることはまずありません。
(派遣会社も、とにかく多くの人を送り込まないと売上にならないので)



しかも、多くの場合は求職者を集めるために「日払い」としており、「その日払い」「翌日払い」としているところも多いんです。
そうすると、たとえ荷物をぶっ壊してしまっても、「給料もらうまでばれなけりゃいいや」ということになってしまうんです。
給料さえ受け取ってしまえばこっちのものですからね。。





それに対して、同じ業界のヤマト運輸は、自社にてアルバイトの面接・採用を行っており、わりときちんとその人の経歴や性格、仕事への向き・不向きなどをチェックしているようです(面接で落とされる人もいます)
雇用も月単位であり、給料も月払いなんです。



そのへんが佐川急便とは対照的なんですが、
「いい加減なことをやったら、給料もらえないんじゃ…」
そういう意識から、わりときちんと仕事に取り組む人も多いようです。





ちなみに、この佐川急便のアルバイト。
一日で12,000円もらえるので、「高給アルバイト」と見られがちですが、とんでもありません。
勤務時間がほぼ半日(12時間近く)あるので、時給に直せば1,000円ちょっと。
深夜のバイトで、時給1,000円です。



仕事のきつさを考えれば、超低給だと思うんですがね。。

空き缶集めの裏バイト


これはとても裏バイトとは言えないのですが…
一言で言えばホームレスさんのやってるやつです。
ホームレスさんのおよそ半分はこれで生計を立てています。



ゴミとして捨てられる空き缶を集め、それをリサイクル業者に売ってお金に換えます。





集めやすい時間は夜中から早朝にかけての数時間。
この時間が勝負です。



なぜなら、朝になれば人々が起き出し大っぴらに活動できなくなり、また自治体のゴミ収集車が回ってきて空き缶を資源ごみとして回収してしまうからです。
この時間にどれだけ集めることができるかで、その日の収入が激減してしまう場合もあるのです。



また、集めやすいポイントは資源ごみ集積所。
公園や道端にも捨てていますが、それでは効率が悪すぎます。
団地やマンションの資源ごみ収集所などから出される空き缶の量は多く、また定期的に一定量以上の空き缶を確実に集めることができるため、旨味のある場所となっています。



周りからは白い目で見られ、時には「うるせぇぞ」と怒鳴られたり絡まれたりしますが、そんな事にひるんでてはこの仕事はできません。
とにかく、効率よくやること大胆にやることが、この仕事のポイントなわけです。





…が、一晩かけてどれだけ多くの空き缶を集めてその収入は、残念ながら微々たるもの。
空き缶1キロ(約60個分)の相場は80~90円。
1,000円稼ぐためには600個分の空き缶、3,000円なら1,800個分の空き缶を集めなくてはなりません。



現在は非鉄金属の取引相場が上昇しているため、ホームレスの中でもそこそこ稼ぐ人も出てきたそうですが、ほとんどの人は月に1~3万円程度の収入だそうです。。
ちなみに、「そこそこ稼ぐ」と言っても5万円程度です。



また最近では自治体の空き缶回収に対する締め付けが厳しくなっており、条例で資源ごみを自治体の所有物とし、それを無断で持ち出すホームレスを窃盗罪で通報するところも出てきています。





何とも悲しい現実というか…。
まぁ厳しいですね(´Д`)


治験のアルバイト


これは求人誌や雑誌にはまず載らないバイトです。
どんな仕事かというと、新しい薬などを販売する前に健康な人を対象に試験を行うんだけど、(正確には治験というらしい)そのモニターの仕事です。
治験はバイトではなくボランティアという形で、給料ではなく謝礼を渡しているということになっているみたいです。
国で決められたルールにのっとって行われるので、そこまで危険というわけではないらしいです(もちろん、副作用が絶対ないとは言い切れません。。)



仕事内容は、といっても、初日に薬を飲んで、あとはただベッドで寝てるだけ。
本当にただこれだけです。
やることといったら、一日に一回採血があるだけ。
なので、注射が苦手な人はやめたほうがいいかも。。
私は注射が大の苦手なので、悲鳴をあげていました。(笑)



ただ、このバイトの欠点が一つだけ。
それは暇すぎること。
基本的に採血が終わったら何をしても自由で、プレステとかも置いてるし、漫画の本や雑誌ももちろん置いてあるけど、それでも暇でしょうがない。
まとめて勉強したい人とか、考え事をしたい人なんかはお金も稼げて一石二鳥かも。
あと、治験の前には健康診断を受けるんだけど、このときも採血が・・・。この健康診断と説明会には交通費として¥5,000ずつもらえます。(笑)



でも、このバイトのいいところはやっぱり金がいい!!
ただ寝ているだけで、治験の内容にもよるんですが、日給1万から、2・3万のものもある。
まさにラクしてウハウハ稼げる、夢のようなバイトです。
そして私は思ったんです。
「ひょっとしてこれで一生遊んで暮らせるんじゃ・・・!!」



・・・と思ったのもつかの間、参加には制限があるらしく、治験を受けてから次回の治験を受けるまでには四ヶ月近く期間を開けなければならない、ということらしいです。
チャンチャン。

人探しで大金ゲット!

ちょっと前に「テレビのチカラ」って番組があったのを覚えているでしょうか?

失踪した人や未解決事件に関する情報の提供を番組上で呼びかけ解決にもっていこう、という趣旨の番組です。

今回ご紹介するものは、感覚的にはこれと似ていますかね。。



ただし違う点は、有力な情報に対し懸賞金が懸けられているということ。

失踪した人の発見や、未解決事件の解決に結びつくような情報を提供した人に対しては、依頼者から報酬が支払われます。



その報酬ですが、これがかなりの高額。

高いものは300万~500万円くらいになるものもあります。




どんな人を探すのかといえば…

・借金を残したまま家族を置き去りにして蒸発した父親

・会社の金庫のお金を持ち逃げした従業員

・お金を借りてそのままトンズラした人

・お金を騙し取ったり高額な商品を売り付けた詐欺師

…などなど。

刑事事件の犯人に関する情報はもちろんですが、それに限らず、色んなことで迷惑をかけた人に関する情報を求めているものが多いですね。



↓の掲示板なんかを見ていると、けっこう色んな情報が出ていますよ。

懸賞金付尋ね人掲示板

人助け.com




中学生が開始1時間で月126万円稼いだ方法



トップページへ
NEXT≫
ブログランキング
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
人気記事
裏バイト情報
アクセスランキング
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR