上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうずいぶん前のことですが、以前に何本かホモビデオに出演したことがあります。
(もうずいぶん前のことだから,もう売られていないでしょう。)
ホモビデオ出演のきっかけは,友達からの紹介です。


私は、学校では体育会系の部活に所属していました。
ある時、同じ部活に所属するその友達から「土曜日にアルバイトに行かないか」と誘われました。
「1日3万円。交通費は別」と聞きました。
僕はその好条件に飛びつき、即了解しました。

しかし友人は,詳しい仕事の内容や仕事の場所などについては語りませんでした。
「仕事内容は現地で話す。また一切断ってはいけない」と強く言われたのを覚えています。
私は、このときは土方や引越しなどのきつい仕事だと思っていました。
だけど、私も金がほしかったので、金額に負けてアルバイトに行くことにした。
もちろん仕事の内容は気にはなりましたが。


私は友人と一緒にアルバイトの場所に行きました。場所は、都内のとある雑居ビル。
「ここはどこ?」と聞くと、「ここはホモビデオ会社の事務所。ホモビデオのアルバイトな」とボソッと言いました。

驚きました。
ホモビデオを見たことはありましたが、いきなり出演は困ります。
だけど、「一切断ってはダメ」と言われたし…。
とりあえず、このホモビデオ会社の事務所に入ることにしました。

そこでは、太って眼鏡をかけた中年のオジさんが迎えてくれた。
事務所内にはダンボールが何個も積み上げられ、またビデオやポスターがたくさんありました。
テレビやビデオデッキなどの機械もたくさんありました。

「なかなかいいコじゃない」と、そのオジさんは僕を見て友人に言いました。
そして、「どこまでできるの?」と僕に聞いてきます。
友人が「全部OKですよ。俺の友達で、よく掘ってますから」と答えました。
(私とその友達とは、恋人まではいかないけど、まぁそういう関係でした)。

そして、ホモビデオ出演に向けて,話がすべてまとまってしまいました。


撮影は,夕方までかかりました。
僕は一人でのオナニーと、他のモデル2人との3Pを熱演。
(友人は出演せずに、ずっと僕の撮影を見ていた)

実際ホモビデオに出演してみると,ホモビデオを見ているよりもずいぶんと厳しいですね。
カメラの前でいつもどおりのオナニーやアナルセックスをするんだけど、これが違います。
僕は最初だからか、撮影中あまりよく状況が飲みこめずにいました。
気がついた頃には,すべて撮影が終わっていたという感じでした。
夕方には撮影が終わり,即金でギャラの3万円をもらい、友人と一緒に事務所を出ました。

ホモビデオに出演することで、ひとつ嫌なことがあったんですが、
それは「顔バレ」。

友人が言うには、「ホモビデオなんかホモしか見ないのだから,大丈夫」とのことでしたが、それでもやはり心配です。
だとしてもこれは、ホモビデオに出てしまった以上、もう仕方ありません。
「何とかなる」と自分に言い聞かせました。
(実際、今までホモビデオに出演したことはバレていないと思います…)


帰る途中で、友人が飲みに連れて行ってくれました。
そのとき知ったんですが、その友人は紹介料として2万円をビデオ会社からもらっていました。
私は、カメラの前で性器やケツ穴をさらして3万円。
友人はホモビデオに出演することもなく、ただ僕を撮影現場に連れていって2万円。

どうも何か、納得できませんでした。。

応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へブログ王ブログランキング【くつろぐ】
トップページへ

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| ID:

No title

お金ほしい

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。