上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▽仕事内容▽

○家電量販店にてパソコン買い付けのお仕事

○最近問題になっている携帯電話等の契約関係ではありません。

○購入代金は先渡し致しますので、アルバイトの方の立替払いは一切ありません。

○お給料は全額日払いでお支払いします。



▽お給料▽

○1台ごとに5,000円

○平均日給2~4万円

○交通費(片道分)・移動費(全額)支給

○お友達や同僚、彼氏彼女等紹介をして頂いた方には、初回に限りお一人様紹介につき2000円×台数を紹介料としてお支払い致します。



▽時間▽

○11:00~約3時間



▽応募資格▽

○20歳以上の方

○免許証、保険証、住基カードのいづれかをお持ちの方

○東京都内に来れる方

○契約関係は一切ないので、金融or携帯ブラックの方でも問題なし









こちらは、闇サイトの掲示板でたまに見かける求人です。

PSPだとかのゲームを買い付けるバージョンもあります。



購入代金は先に業者から受け取るので、こちらが支払う費用は無し。

有名な白ロムバイトでもありません。

(「PCの代理購入」と偽って募集し、携帯電話を購入させる業者もいます。)

業者の指定した電気店に行き、業者の指定した機種のPCを購入するのが仕事ですね。。





「なぜこんな簡単な仕事で1台あたり5,000円もの報酬が?」

と、何か危険な匂いがプンプンする内容ですけどね。。



こちらは、体験談を頂きましたので、まずはこちらをご覧下さい。




パソコン買い付けのバイトの件ですが、自分実際にやりましたので、体験した範囲でお話します。


 
まず仕事の流れとしては、業者の指定したパソコンを指定された店で購入するのですが、その際にフレッツ光等に加入する事で、三万円程度の割引になります。

身分証が必要なのはその為です。

そして、手続きが終わり代金を支払って、商品と領収書、お釣り、ポイントカードを受け取り、業者に全て渡す(フレッツ光等の契約書は渡しません)。

ここまでが1台契約の流れです。

これを1日に何回か繰り返す事で購入台数×5000円の報酬を得られます。



そして後日、フレッツ光には電話にてキャンセルをします。

購入時に店員に「フレッツをキャンセルした場合割り引いた金額は請求する場合が有ります」と言われます。

リスクが有るとすれば、キャンセル後の割引代金の請求の部分でしょうか。

自分の場合はまだ請求は来ていませんが…。 



あくまで自分の予想でしか有りませんが、業者側のメリットはパソコンは売っても割引の差額を考慮してプラマイ0でも、渡したポイントカードで高価な物を買って売れば、その分は数万でも丸儲けですよね。

ただ、数をこなさないと(多くのポイントカードが無いと)少額の儲けにしかならないので、多くの人を集めたいのでは無いでしょうか?


 
乱文、長文失礼しました。







こういうカラクリがあるんですね。



よく家電量販店ではインターネット接続契約すると、購入代金より2~3万円程度割引きする、というキャンペーンをやっていますが、それを悪用するんですね。



業者側は安く買ったPCをオークションなどで転売します。

価格コムなどで掲載されている最低価格より、少し値段を下げて出品すれば100%売れますから。

まぁちゃんと売れたとしても、アルバイトに支払う1台あたり5,000円のアルバイト料、交通費、さらにオークションのシステム手数料などを考慮すると、転売してもわずかに利益が残る程度です。

ここから先は、体験談にある通りです。

ポイントカードを使って商品を購入し、転売するわけです。。





いかがでしょうか?

これ、安全なアルバイトだと思います?

「契約をキャンセルした場合の割引代金の請求」の部分が、一番大きいリスクですね。。

このアルバイトをやった人の話しを聞いても、「自分のところには請求は来ていない」という方がまだ多いんですが…。




それは、あくまでも「まだ」なので。

「契約→キャンセル」を何度も繰り返せば、悪質な契約者としてNTTなどから割引代金の返還を請求されることも十分に考えられますし、

また「契約→即キャンセル」を行う人が増えてくれば、たとえ1度目でも解約すればすぐに返還請求、ということも考えられるわけですね。





つまり、リスクはあるわけです。

仮に、このアルバイトを10台分やったとしましょうか?



①アルバイト料として受け取る金額は、

   5,000円 × 10台 = 50,000円

 ですよね?


②で、インターネット契約を条件に割引いてもらった金額が、1台あたり3万円だとすると、

   30,000円 × 10台 = 300,000円

 割引代金は30万円にもなります。



③契約を解約して、割引代金の返還を請求されたとすると、

   300,000円 - 50,000円 = 250,000円

何と、25万円もの金額を請求されることになるんです!





どうでしょう?

わずかな報酬の代わりに、これだけのリスクを背負うなど私は馬鹿らしいと思いますね。


トップページへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。