上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはとても裏バイトとは言えないのですが…
一言で言えばホームレスさんのやってるやつです。
ホームレスさんのおよそ半分はこれで生計を立てています。



ゴミとして捨てられる空き缶を集め、それをリサイクル業者に売ってお金に換えます。





集めやすい時間は夜中から早朝にかけての数時間。
この時間が勝負です。



なぜなら、朝になれば人々が起き出し大っぴらに活動できなくなり、また自治体のゴミ収集車が回ってきて空き缶を資源ごみとして回収してしまうからです。
この時間にどれだけ集めることができるかで、その日の収入が激減してしまう場合もあるのです。



また、集めやすいポイントは資源ごみ集積所。
公園や道端にも捨てていますが、それでは効率が悪すぎます。
団地やマンションの資源ごみ収集所などから出される空き缶の量は多く、また定期的に一定量以上の空き缶を確実に集めることができるため、旨味のある場所となっています。



周りからは白い目で見られ、時には「うるせぇぞ」と怒鳴られたり絡まれたりしますが、そんな事にひるんでてはこの仕事はできません。
とにかく、効率よくやること大胆にやることが、この仕事のポイントなわけです。





…が、一晩かけてどれだけ多くの空き缶を集めてその収入は、残念ながら微々たるもの。
空き缶1キロ(約60個分)の相場は80~90円。
1,000円稼ぐためには600個分の空き缶、3,000円なら1,800個分の空き缶を集めなくてはなりません。



現在は非鉄金属の取引相場が上昇しているため、ホームレスの中でもそこそこ稼ぐ人も出てきたそうですが、ほとんどの人は月に1~3万円程度の収入だそうです。。
ちなみに、「そこそこ稼ぐ」と言っても5万円程度です。



また最近では自治体の空き缶回収に対する締め付けが厳しくなっており、条例で資源ごみを自治体の所有物とし、それを無断で持ち出すホームレスを窃盗罪で通報するところも出てきています。





何とも悲しい現実というか…。
まぁ厳しいですね(´Д`)


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。