上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて。
以前に、街中を歩くだけで時給2,000円のバイトというタイトルの記事で、「地図ナビゲーション作成」のアルバイトをご紹介したことがあります。

無線LANの電波の受信状況を調べるために、背中に受信機を背負って街中をひたすら歩き回る…という内容のアルバイトだったんですが、この電波測定のバイトも同じような内容のアルバイトですね。。
ただ、移動手段が車になるというのがちょっと違いますが。。


今回ご紹介する「電波測定」とは、各携帯電話会社からの依頼を受けて、色んな地域を車で回って電波の受信状況を調査していくというものです。

なぜこんなことをするのか?と言いますと、携帯電話の電波環境を向上させるためです。
これだけ携帯電話が普及している今の日本ですが、実は電波の悪い地域というのは、国内にまだまだ存在するんですね。
そこで、電波の悪い地域を実際に調査・測定して、そのデータを基に、例えば基地局アンテナを新設したりして、電波環境の向上を測るのだそうです。
そのデータ収集のために行うのが、この「電波測定」なんですね。

仕事内容はと言えば、受信アンテナとパソコンを設置した車に乗って指定された地域をひたすら移動して回り、測定したデータをパソコンに保存して持って帰る、というものです。
1人で回るということは無く、基本的には2~3人を1チームとして一台の車に乗って回ることになります。
車を運転するドライバーが1人と、ドライバーに走行ルートを指示するナビゲーターが1人、電波状況を確認するデータ収集員が1人、というような感じですね。


何やら専門的な仕事のような感じがしますが、実際の募集を見渡してみても、普通運転免許と簡単なPC知識(エクセル・ワード等)程度が必要になってくるくらいで、特別な資格や技術が要求されるような仕事ではありません。
そもそも、未経験者はドライバーから始める場合がほとんどですので、安全運転に自信があって、ある程度パソコンが使える方であれば、それほど難しいものではないと思います。


これで、時給は1,200円~1,500円程度。
日帰りでの勤務が多いのですが、遠方に出向いた場合には現地に泊まることもあり、その場合会社によっては宿泊手当や出張手当が付くこともあります。

車でジッと座っていることがほとんどの仕事ですので、作業内容からすればけっこう好待遇なのではないでしょうか?


募集は、フロムエー等の普通の求人サイトにたまに掲載されます。
それほど頻繁に募集があるわけではないのですが、まめにチェックしていれば見つけることはそれほど難しくはありません。
見付けたものをいくつかご紹介しておきますので、興味のある方はどうぞ。


株式会社パーソンコーポレーション



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。