上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて。
今回は裏バイトいうわけではありませんが、知る人ぞ知るちょっとした裏情報をご紹介します。

最近に限った話しではありませんが、外国人の不法滞在が社会問題になっています。
法務省によると日本国内には約9万人もの不法滞在者がいるとされ、中には組織化して凶悪犯罪を起こすなど深刻な問題を引き起こす者もいます。
日本では不法入国はもちろんのこと、在留期限が切れたまま国内に居座り続けるオーバーステイも、違法行為として刑事罰や強制退去の対象になります。

で、前置きはここまでにして今回の裏情報ですが、
「不法滞在の外国人を入国管理局に通報すると最大で5万円の報奨金が支払われる」
というものです。

こちらは「出入国管理及び難民認定法」という法律で定められているもので、その外国人に「退去強制令書」が発付された場合に報奨金の対象となるようですね。


(報償金)
第六十六条 第六十二条第一項の規定による通報をした者がある場合において、その通報に基いて退去強制令書が発付されたときは、法務大臣は、法務省令で定めるところにより、その通報者に対し、五万円以下の金額を報償金として交付することができる。但し、通報が国又は地方公共団体の職員がその職務の遂行に伴い知り得た事実に基くものであるときは、この限りでない。


通報は電話やメールからでも出来ます。
下記のページに通報の方法についての説明が記載されていますね。
入国管理局 情報受付ページ

万が一周りに思い当たるような人がいたら、ぜひ活用されてください。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| ID:

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| ID:

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。